© 2015 by World Fusion Co., LTD

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

お肌バランスチェック

S-KINホーム

自宅で簡単!肌の常在菌で健康チェック『S-KIN お肌バランスチェック』

お肌の常在菌(肌フローラ)を「見える化」して肌状態を確認

肌フローラ検査キット

 

肌フローラを検査することにより、お肌常在菌の多様性や善玉菌、悪玉菌の状態や四季を通して変化するお肌のコンディションを正確に把握出来ます。

肌フローラ検査キットを使うと
肌フローラから見た総合評点
肌フローラから見たお肌の状態

常在菌のバランスがひと目でわかる

 

お肌がキレイな人は菌の偏りが少ない(多様性が高い)!

肌フローラの状態を
チェックしてみませんか
人の顔に常在する2000以上の肌フローラを分析することで、菌の多様性や善玉菌、悪玉菌の状態などが目に見えてわかります。
肌の健康状態が良いと、自然に肌のコンディションも良くなってきます。
現在のあなたの肌の状態をチェックしてみませんか?
​どのような化粧品を使えばいいか、どのようなサプリメントを飲めばよいかがわかると思います。
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
Facebookで最新情報公開中
学術情報、サービスの更新などさまざまな情報をFacebookでいち早く発信しています。
 
アクネ菌が多い肌
​キレイな肌

常在菌バランスによる評価(菌の多様性が影響を与える肌状態)

菌の多様性が測定できるのは、一度に1万菌種以上分析できるS-KINならではの方法です。

美肌と肌健康は強い関係があります。肌の常在菌は1平方センチあたり10万以上いて、あなたの皮脂を栄養源に生きています。肌のコンディションが日々変化する原因のひとつには、その常在菌にあります。

ベストな状態では、「バランスのとれた状態」のパイチャートに示すように、主な常在菌は高い含有率で均等に分布し、残りをその他の菌がほぼ均等に占めています。


体調やストレス、化粧品等によって、皮脂の状態とともに常在菌のバランスも変化します。保っていたバランスが崩れると、乾燥やシワ、ニキビ、アトピーなどの様々な症状を引き起こします。

バランスが良い状態

バランスのとれた菌の状態を表す菌種のパイチャート。さまざまな菌がバランスをとっています。

(当社実験資料)

バランスが悪い状態

ある菌の存在量が多くなり、バランスを壊しアトピー性皮膚炎と診断された例

(当社実験資料)

  • 常在菌全体のバランスと、主な菌の特性を考慮し、肌状態をスコアで表します。

  • あなたの肌タイプを常在菌の状態から予測します。

一般的には、肌には250種以上の菌が常在していると言われます。しかし、人によって共通でない常在菌種も検出されています。当社の実験では日本人から約2000種の菌が見つかりました。S-KIN肌チェックに利用している菌種特定用のデータベースは、10万種以上が判別できる研究用の仕組みをそのまま利用した高度なサービスです。

肌に影響がある善玉菌や悪玉菌による評価

一般的に着目している菌はアクネ菌、黄色ブドウ球菌、表皮ブドウ球菌、サーモフィルス菌の4つですが、もっと肌や健康に関連のある菌が高い占有率を示す場合もあります。

菌情報はつねにアップデートされています。これら4つ以外の菌も見逃さずに評価することから多くのメリットがあります。

  • 着目4菌種以外のお肌や健康にまた疾患のリスクとなる菌も同時に検出。

  • 常在菌の分布を「見える化」して、良い菌バランスを目指せる。

  • お肌に影響のある菌のデータは医学文献を基にアップデートされ、一部はホームページやFacebookで公開し、自分が着目しなければならない新しい菌情報を常に参照できる。

  • 2回目以降の検査では、前の検査データも新しいデータベースで再評価し、併せてお返し。

どうすればもっと良くなるというヒントを得ることが出来ます

ヒントは最新の医学文献から作成したアドバイスレポートにあります。全ての人が当てはまるわけではありませんが、美肌、もしくは健康を目指すためのヒントがここに書かれています。

自宅で簡単に、性別や年齢を問わずお肌健康チェック

自分で簡単にできる検査です。

検査は自宅で簡単にできます。起床後の洗顔前に「おでこ」と「ほほ」をキットの取扱説明書に従って軽く拭い、常在菌を採取したあと、返信用封筒で返信します。

性別、年齢を問わず利用いただけます。

男女、年齢を問わずご利用いただけます。
お友達と一緒に、家族全員でなど、幅広くお使いいただける検査キットです。

現在、一番の健康肌と判定されている方は 19歳男性!(弊社サンプル調査)

細菌叢のバランスの多様性指数を点数にしたものと、それに下記着目4菌種の状態で補正した総合得点を表示しています。

​総合得点も重要ですが、多様性指数の特典が高ければ、肌の常在菌の状態はよい。つまり肌の状態が良いことを示しています。

こんな方に使っていただきたい

● ご自身の肌状態を知りたい方

● 肌トラブルに困っている方

● 若返りや美肌を目指している方

● 生活習慣の改善を行いたいと考えている方

● 年齢、性別の区別はありません。男性にも是非利用してください

企業、研究機関、医療機関向けサービスも充実

研究機関のお客様へのサービス
  • 肌研究、化粧品開発向けのキット「S-KIN Pro」を準備しています。

  • 口内細菌、腸内細菌やその他皮膚に関する研究支援サービスも行っています。お気軽にお問い合わせください。

S-KINを利用したマーケティングやサービスをお考えの企業様
  • 自社商品の効果の確認や、常在菌の状態でおすすめ商品を選ぶことができるなど、S-KINはさまざまな利用場面が考えられます。当社では、お客様のご要望に対し、科学的な根拠の基に様々な提案をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

S-KINパンフレットダウンロード

ご意見、お問い合わせはこちらから
医療機関のお客様
  • S-KIN医療機関限定サービスを提供致します。通常のレポートに加え、疾患リスク菌、感染菌の占有率や学術情報を併せてご提供します。より良い医療にご利用ください。学術サポートは弊社の研究員が対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

善玉菌や悪玉菌のバランスが重要